イスラエルの企業<NUA Robotics>が、まるでペットのようなスーツケースを開発中だ。なんと持ち主だけを識別し、障害物を避けながら“後をついてくる”という。

この自動追尾スーツケースはスマホの専用アプリでコントロールするようだが、操作方法は画面上の“FOLLOW”をタップするだけというシンプルなもの。目的地を探してスマホを片手に荷物を引くのは地味に大変だが、このスーツケースなら自走してくれるのでストレスは皆無だ。しかも、防犯アラーム機能もついているので万引き(誘拐?)対策もバッチリである。

まだ試作段階だが年内の販売を目標にしており、このBluetoothによるペアリング機能を応用したショッピングカートなども視野に入れているとのこと。混雑した場所での買い物や荷物運びが楽になるのはもちろん、同社は「障害者や高齢者にとっても大いに役立つはず」と見込んでいる。実際、車椅子の利用者や視覚/聴覚障害者の大きな助けになる可能性を秘めていると言えるだろう。

スーツケース自体の重量は2.5キロとのことなので、取り扱いも比較的容易そう。様々なシーンで活用できそうなスーツケースだけに、一般販売を待ち望んでいる人も多いはずだ。
http://www.odditycentral.com/technology/this-high-tech-travel-suitcase-follows-you-around-like-a-puppy.html