北緯38度線、韓国と北朝鮮の軍事境界線に配属された屈強な兵士たちは、週に1回バレエのレッスンを受けている。

llet

実はこの兵士たちは、約1年前から韓国国立バレエ団から女性バレリーナを招き、精神的なリラックスを得るためにバレエのレッスンを取り入れているという。

ある男性兵士(23歳)は「最前線での暮らしは強い緊張感を伴うため、精神的に不安になったり心の均衡が保てなくなりそうことも少なくありません。でも、今ではバレエのおかげで心身のバランスを保てるようになり、他の兵士とのコミュニケーションも演歌対になっています」と、意外な効果を証言。

彼の上官いわく「バレエには筋力と柔軟性が求められます」とのことで、軍隊とバレエが兵士たちのメンタルに大きな効果を与えているのは事実のようだ。

昨年、同部隊はチャイコフスキーの「白鳥の湖」の上演に成功。今年はさらなる演目に挑戦する予定だという。

http://www.odditycentral.com/pics/south-korean-soldiers-take-ballet-lessons-to-relieve-stress.html#more-53276