フランス発のシャンパン銃、その名も“Champagne Gun”が、米マイアミで爆発的にヒットしているようだ。

Champagne Gun

この銃は、その名の通りシャンパンを装填して、数回振ってから引き金を引くと、コルクを勢い良く放ちつつ水鉄砲のようにシャンパンを振りまくというもの。レトロでラグジュアリーな雰囲気は、まるでジェームズ・ボンドの世界だが、なんと射程距離は7メートルもあり、ド派手なパーティなどで(他に使用シーンが想像できないが)大活躍しそうである。

アメリカにこの銃を持ち込んだマイアミ在住の“パーティ専門ビジネスマン”氏によれば、すでに300~400丁も売れており、最初の発注でほとんど売り切れ状態になったとか。とりわけマイアミからの注文が殺到したそうだが、ちょうど<Miami Music Week>という音楽キャンペーン週間だったため、ラッパーたちがこぞってミュージックビデオの小道具として買い求めたから、という理由らしい……。

かなり罰当たりというか背徳的な銃だが、現在のところシャンパン業界からネガティブな反応はないらしく、むしろ販売を請け負いたいという業者からの問い合わせが複数あったとか。

http://www.odditycentral.com/pics/this-459-champagne-gun-takes-vip-parties-to-a-whole-new-level-of-decadence.html