自分の耳にぴったり合う耳型を手作りできるカスタムイヤホンが注目されている。

2017年1月5日~8日に米ネバダ州ラスベガスで開催された世界最大級の民生機器テクノロジーの見本市「CES(Consumer Electronics Show) 2017」で、米コロラド州に拠点を置く<デシブルズ(Decibullz)>が、自分の耳の形に合わせてカスタムできる「カスタムイヤホン」のコード付きタイプとワイヤレスタイプの2種類を発表した。

このカスタムイヤホンは、自宅で自分の耳型に合わせて簡単にモールド(型取り)する作業を行い、しっかりフィットするようにイヤホンをカスタマイズできる。それぞれの耳にぴったり合わせることで、外れにくくなるのはもちろん、耳が痛くならず、音漏れも防止できる。

耳型の作り方は実に簡単。沸騰したお湯にイヤホンを数分間入れてから、耳の形にフィットさせて固まるのを待つだけ。もし上手くフィットせず、再調整したい場合は、同じ作業を繰り返して何度でもやり直せるので安心だ。

従来の耳型から作るイヤホンや耳栓は非常に高価で、オーダーにも時間がかかるのが一般的だったが、このカスタムイヤホンならば値段もお手頃。新たに登場したワイヤレスタイプは、一度の充電で約3~4時間使用できるという。

<デシブルズ>の「カスタムイヤホン」は、公式サイトにてコード付きタイプが39.99ドル(約4,679円)、ワイヤレスタイプが119.99ドル(約1万4千円)で発売中。日本の総輸入代理店サイトでは、コード付きタイプが9,800円で発売中。カラーバリエーションも豊富だ。

https://www.decibullz.com/earphones/