米オレゴン州ウィラメットバレーの農場「No Regrets Farm」では、ヤギと一緒に行うヨガ、その名も「Goat Yoga」が人気を博している。

同農場のオーナー、レイニー・モースさんは元フォトグラファー。2015年に健康上の理由で仕事を辞めてから、現在の農場の仕事を始めたという。

レイニーさんは、農場で企画した子どもたちの誕生日イベントでヨガインストラクターをしている保護者と出会い、彼女の「農場でヨガのクラスをやりたい」という提案に賛同しヨガイベントを行うことになった。

美しい自然と新鮮な空気に加え、農場にいる可愛いヤギたちと一緒にヨガをできるということで、この“ヤギヨガ”は大人気のクラスに。レイニーさんは「ヤギは本当にピースフルな動物。参加者はストレスから開放されて幸せな気分になれんです」「ヤギたちの反芻する姿は、まるで瞑想状態に入っているかのよう。見ていると癒されるしヨガとの相性もぴったり」と語っている。

ナイジェリアン・ドワーフやピグミー・ゴートなど種類は様々だが、どのヤギもとても人懐っこい。ヨガ中の人々に近づいては、撫でてほしがったり隣に寝転んだり、さらには身体の上に乗ってきたりするという。

いまでは100マイル(約160キロメート)以上も離れた同州ポートランドからやってくる参加者もいるというヤギヨガ。たしかに、動物好きのヨガユーザーにはたまらない環境だろう。

http://www.odditycentral.com/animals/you-can-now-do-yoga-with-goats-on-a-farm-in-oregon.html