健康食品は不味いというイメージがあるが、おいしくて、しかも体の機能アップにつながる一石二鳥の食品を、イタリア人の心臓専門医ヴァレリオ・サンギーニ博士が開発した。

640px-caffe_con_gelato

健康に良いとされる抗酸化物質が豊富な食べ物は、その多くが食卓に上るまで(調理などで)失われると考えた博士は、ココアパウダーやヘーゼルナッツ、緑茶といった抗酸化物質が豊富な材料を使った秘伝のジェラートを思いついたという。

実は抗酸化物質が最も維持されるのは、非常に低い温度で保存したときだという調査結果もある。氏はさらに、この“抗酸化物質が豊富なジェラート”を使って、自身が教えるローマ・トルヴェルガタ大学の生徒を対象に実験することにした。

ある集団にはこのジェラートを与え、別の集団には普通のジェラートを与えたところ、前者のほうがさまざまな場面でより良いパフォーマンスを見せたという。また、その後の実験でジェラートには血管機能を高める効果があることもわかったそうだ。

「(強力な抗酸化作用を持つ)ポリフェノールを豊富に含む自然素材のアイスクリームは、健康な人が摂取すると血管機能と身体的なパフォーマンスが顕著に向上することが今回の実験で初めてわかりました」と語る、サンギーニ博士。市販されるのが待ち遠しい!?

Italian Doctor Creates Ice-Cream That Improves Sporting Performance

Leave a Reply