2005年にスタートしたモバイルアクセサリメーカー<Just Mobile>が “擦り傷を自己修復する” iPad Pro用ケースとフィルムを発売した。これがあれば、使用上どうしても避けられない細かい傷を“自然治癒”してくれるという。

同社が“次世代自己修復素材”(素性は明かしていない?)と呼ぶ柔軟性の高い素材でできたケース「TENC」は、極薄ながら衝撃や引っかき傷に強く、グリップもあって持ちやすい。iPad Pro専用のスマートキーボードをはじめ、すべてのポートに対応しているので、機能拡張する際も取り外す必要がなくスムーズに行える。

使用しているうちに汚れたり傷ついたりするのがケースの宿命だが、それ自体がほとんど消耗しないので、理屈上は半永久的に使用可能。極薄で透明素材なので、本体のデザインを損ねないのもポイントだ。

その名もズバリ「Auto Heal」というスクリーンフィルムも、傷を自己修復する素材でできている。肌触りや滑りも快適なためタッチ&スワイプも非常に快適で、細かい傷の心配もなく視認性もバッチリ。「TENC」同様、ほぼ完璧なフィルムである。どちらも49.95ドル(約5700円)/44.95ドル(約5100円)と決して安くはないが、その性能を考えると価値ありだ。

この未来的な自己修復素材ケース&フィルムが今後主流になり、市場を激変させる可能性も十分考えられる。

※両製品ともに日本販売価格ではありません。

http://www.just-mobile.com/tenc-ipadpro.html#.VuJo3X2LSCg
http://www.just-mobile.com/autoheal-ipadpro.html#.VuJpIX2LSCg