カヤッカーの集団が、巨大なザトウクジラのジャンプを間近で撮影することに成功した。

kujira

カヤックのツアーを扱う旅行会社が、カナダ・ブリティッシュコロンビア州のペン諸島でザトウクジラが大ジャンプする映像を公開した。

ツアーに参加した観光客たちは、ゆっくりと泳ぐザトウクジラの親子に遭遇。少し離れたところから30分ほど観察していたようだが、ザトウクジラの母親が突然ジャンプを始めたという。

ザトウクジラは複数のカヤックやボートを気にする様子もなく、派手に水しぶきを上げながらジャンプ。背中や尾ひれだけでなく、白っぽいお腹が見えているあたりは興奮モノで、当然ながら大きな歓声が上がっている。

ザトウクジラの大ジャンプは、ヨットの上、カヤック、様々なアングルで撮影されており、動画でまとめて見ることができる。特に、ザトウクジラの間近に浮かんでいたカヤックからの映像は、その迫力に圧倒されるはずだ。

平均体長13メートル超のザトウクジラだけに、本来は100メートルほど離れて観察しないと危険とのことなので、クジラに遭遇した時は安全を第一に考えて抗争しよう。