ph01

上質なレザーを使用したドレッシーなベルトも素敵ですが、スポーツやアウトドア・アクティビティ時に重宝するのは、やっぱり濡れても平気なナイロンのベルトってことになるんじゃないでしょうか。

とは言え、ナイロン素材のベルトって大抵は使いにくいんですよね。とにかく締めたり緩めたりが面倒くさい。バックル部分に粗悪なプラスチックを使っているせいで、強度がイマイチなものも少なくない。しばらく使ってると劣化して折れちゃったり…。

で、「もうちょっとグッと来るナイロンベルトがないもんかなあ」なんて考えながら、ネットを巡回してたら、バッチリな奴を見つけました!それがこの「Quickly」っす。もう名前からしてイイ感じすよね。

Quickly1

このベルト、なんと磁石の力を利用してまして、バックルのオスとメスを近づけるだけで、アラ不思議。「カチッ」と音を立てて閉まっちゃうんですよ。

Quickly2

で、前に軽くひねってやると簡単に外れます。片手でOK。

ph02

スムーズな長さ調整と緩み防止の秘密は「ロッキング・ポスト・ブラス」にあり。可動式の円柱型アジャスターですね。

ph03

バックルの素材は航空宇宙グレードのアルミニウム。コイツをコンピューター制御で削り出し、アルマイト加工を施してます。ストラップは高品質ナイロン、タクティカル・ナイロン、防汚/防水性が高い特殊合皮素材BioThane®の3種類。まあバカみたいに丈夫ってことです。

Quickly3

大型バイクを吊るすことだって出来る。吊るせたから何なんだって話ですが。

ph04

上からタクティカルナイロン、BioThane®、オリーブドラブナイロン、ネイビーブルーナイロン、ブラックナイロン。

価格は50ドルちょうど。ブラック、ネイビー、カーキとカラバリも豊富なんで何色かゲットしても良さそうですね。ナイロンベルトとしては少々高いような気もしますが、このスペックなら10年は使えるはずです!

【URL】

■Carbon Tactics

http://www.carbontactics.com/

■Quicky – Magnetic Tactical Belt