世界中で大ブームを巻き起こしているゲームアプリ『ポケモンGO』。各国で同ゲームの人気にあやかった便乗ビジネスが続々と登場するなか、イギリスではタクシー会社が主催する「ポケモンGO」ツアーが人気だという。

13873145_590061307822066_2970762269169324088_n

 

「ポケモン×Niantic×任天堂」によるスマートフォン向けゲームアプリ『ポケモンGO』は位置情報を活用し、現実世界でポケモンを捕まえたり、交換したり、バトルできるゲーム。ポケモンをゲットできるスポットには大勢のユーザーが集まるなど、かなり異様な光景が広がっている。

英<BBC>によると、イギリス・マンチェスターにあるタクシー会社<ストリート・カーズ>がブームに便乗し、タクシーでポケモンを探す“『ポケモンGO』ツアー”を展開しているという。このツアーでは、ポケモンの出現場所を表示するGoogleマップなどを使いながら市内を巡り、効率よくポケモンを捕まえられるとのこと。乗車料金は1時間20ポンド(約2,700円)だそうだ。

当初は3日間限定で行われたツアーだが、問い合わせが殺到したため継続すること。計600台のタクシーを所有する同社は12台をツアー専用車としているが、そのうち8台は常に稼働している状況らしく、ツアーの人気の高さがうかがえる。

もちろん利用客はほとんどが大人で、まれに保護者が子どものために予約するパターンもあるようだ。なお、『ポケモンGO』タクシーの運転手の中には、すでにトレーナーレベル18~20に達している強者もいるとか。

街の中心部を巡るコースで走っていたがタクシーも、現在ではユーザーのリクエストに応えて郊外に出かけたり、近隣の町まで利用者を送迎に行って市内を回ることもあるそうだ。たとえば、マンチェスターにあるヒートン・パークなどの公園にはレアなポケモンがいるため人気のスポットとなっているらしい。

このツアーが好調な同社には、企業からコラボレーションの話も舞い込んでいるようで、ピカチュウをイメージしたデザインにタクシーを塗り替える計画なども検討されているらしい。今後も『ポケモンGO』ブームが続く限りはツアーを継続していく予定だという。
https://www.facebook.com/streetcarsmcr/photos/pb.203751216453079.-2207520000.1470050468./590061307822066/?type=3&theater