米シカゴのスタートアップ企業<Onvi>が、カメラ機能を搭載した電動歯ブラシ「Prophix」を開発した。

Fog 画像ph

Wi-Fi/Bluetooth機能を搭載した「Prophix」は、歯磨き中のリアルタイム映像をスマホに送ることで、気になる部分をじっくり磨くことができる。また、ポイントごとに静止画像で記録することができるので、虫歯や親知らずの早期発見、磨き忘れ、歯ぐきの状態などをじっくりチェックするすることも可能だ。

さらに、スマホと連動して日々の歯磨き習慣をデータ化し、設定した目標に応じたアドバイスをくれるので、口内環境を清潔に保つためにも役立つはず。ブラシには、歯間用や磨き用など、用途によって使い分けられる4種類のヘッドが付属する。

「Prophix」のオフィシャルサイトでは現在プレオーダーを受付中で、価格は299~324ドル(約3万2千円~3万4千円)。

https://www.getprophix.com/