韓国の家電・電子製品メーカー<サムスン>から、可愛らしいモバイルアクセサリーが登場した。

wireless-speaker-bottle-design_1

 

<サムスン>が発表したのは、シンプルかつミニマルなデザインのモバイルアクセサリー6種類。「ワイヤレス・スピーカー・ボトル」は、水筒のようなルックスの360度サラウンドワイヤレススピーカーで、取っ手が付いており持ち運びが可能。上部はLEDライトになっており、室内でライトとしても使用できる。また、本体を傾けることで照明の明るさを調節したり、振動させることで照明の色が変わったりと、音楽や気分に合わせてカスタムできるのが特徴だ。

さらに、連動する「Lux Manager」アプリを使えば、照明の詳細まで設定できる。好みの色を選んだり、「ライト・ウェーブ(Light Wave)」「ミュージック・ライト(Music Light)」「キャンドル・モード(Candle Mode)」といったモードが選べるという。

 

充電はケーブル、またはワイヤレス充電トレイ「マルチ・ワイヤレス・チャージャー・トレイ(EP-PA710)」によって行う。後者は2台の端末を同時に充電でき、USBケーブルであれば最大3台の端末が同時充電できるのは便利だ。

wireless-charger-tray-design

また、携帯できる小型モデル「ワイヤレス・スピーカー・スクープ・デザイン」もある。こちらはスマートフォンと接続することでスピーカーフォンとしても使用可能。バッグなどに装着することができるので、バイクに乗っている時などにおすすめらしい。

他にも、ブルーとピンクの大容量モバイルバッテリー「バッテリー・パック・ケトル」10,200mAh、それに取り付けることで懐中電灯のように使えるLEDライト「USB LEDライト」、インナーイヤー型ヘッドフォン「インイヤ・ヘッドフォン・レクタングル」などが揃う。

battery-pack-kettle-design_usb-led-light_1

 

 

韓国ではすでに発売中で、2016年11月から世界的に順次発売予定。「ワイヤレス・スピーカー・ボトル」は、アメリカでは69.99ドル(約7,270円)。

Samsung to Roll Out Online-Exclusive Mobile Accessories in Markets Worldwide