サメ好き、水族館好きに朗報? 多数のサメが泳ぐ海中に泊まれる宿泊プランが登場した。

sharkairbnb

空き部屋シェアサイト<Airbnb>では、2016年4月11日~13日にフランス・パリの水族館<Aquarium de Paris>で、サメの水槽に無料宿泊できるプランが抽選で当たる企画を開催中。当選者3名とそのペアが一泊、招待される。

当選者は、サメの水槽の中に設置された360度を見渡せるガラス張りの部屋に宿泊できる。水深10メートルの巨大な水槽には、35匹のサメが泳いでいるとか。また、この企画のホストであるサメ好きフリーダイバー/フォトグラファーのFred Buyleさんと海洋生物学者による水族館ツアーや、サメの世界についての説明も含まれているというから、まさにサメづくしのプランだ。

残念ながらこの宿泊プランへの応募は終了してしまったが、宿泊ルールもなかなか型破りだった。「消灯した後はセルフィーしてはいけない」(サメは光に敏感なため)、「頭と足はベッドルームから出さない」、「事前に映画『ジョーズ』を観ない」などなど……。1泊だけとはいえ、やはりサメとの共存にはかなり気を使うようだ。

https://www.airbnb.co.uk/night-at/shark-aquarium