iPhoneによる写真撮影を、より一層エキサイティングにしてくれるであろう外付けレンズが誕生した。

1

ドイツの老舗レンズメーカー<カールツァイス>と、スマホ用撮影アクセサリーや外付けレンズ「ExoLens」を手掛ける<フェローズ>が共同開発したこのiPhone専用レンズ。マクロ、広角、望遠の3種類が揃い、明暗差、ホコリ、水噴霧といったハードな条件下の撮影でも心強い味方になってくれそうな逸品だ。

装着には専用マウントが必要だが、クリップオン式と比べると端末を傷つけることがなく、ボディにしっかりと固定できる。また、マウント自体は堅牢なアルミニウム製というのも嬉しい。

4

すでに、高級コンデジやひと昔前のデジイチを凌駕するスペックを持つと言われているiPhoneカメラだが、このレンズを使えばさらなるパワーアップが約束される。カールツァイス公式サイトには、このレンズを装着して撮った作品も掲載されているので、チェックしてみてはいかがだろうか。

2

なお、対応端末はiPhone 6、6s、6Plus、6sPlusの4機種、発売は2016年の4~6月となる見込みだ。

Copyright 2014 Fellowes, Inc.
カールツァイス
http://lenspire.zeiss.com/en/zeiss-and-fellowes-brands-launch/
https://exolens.com/if-you-love-iphone-photography-the-game-just-changed/