靴ヒモを結ぶヒマもないほど忙しい人に朗報だ。マグネットで結ぶ……と言うよりくっつける靴ヒモ『Zubits』の第2世代モデルが、豊富なカラーバリエーションで<Kickstarter>にて再スタートを切った。

この『Zubits 2.0』は文字通り、磁石でパチっとワンタッチで脱着できる靴ヒモだ。磁石といってもかなり強力で、走るのはもちろん縄跳びやスケボー、さらにパルクールなどの激しい動きにも耐えられるという。もちろん、ほどけたヒモを自分で踏んで転倒……なんてことはない。

普通の靴ヒモだと消耗したりほどけたりするが、磁力は物理学的に(よほど限られた条件下でない限り)永久になくならない。開発者いわく「以前のバージョンに比べてカラーバリエーションが増えたことと、靴ヒモに取り付けることが簡単になったため、製品として完成度が高くなっています」とのこと。

機能性についてはほぼ欠点なしで、フィットネスやスポーツ全般には最高だろう。しかし、さすがにフォーマルな場に履く靴には装着できないし、ファッションにコダワリのあるオシャレさ的にも、普段使いするはやや難あり……といった感じだろう。

とはいえ、当初の目標額30,000ドル(約310万円)のところ、現在は10倍の金額に達しているというからスゴい。面倒くさがりや靴ヒモを結ぶのが下手な人、いつも電車に乗り遅れてしまう人なんかは是非ゲットしてみては? 予定価格は、靴ヒモにしてはちょっと高い約4400円也。

http://zubitsjapan.com/intro-jp-1/